About Us

ATSUSHI ITO PHOTO

伊藤 敦

1970年東京生まれ 5歳まで福岡県・その後東京・練馬育ち
学生時代は陸上競技・アメリカンフットボールにエネルギーの大半を注ぐ。

大学卒業後は、何をやりたいのかもわからないままに日本橋兜町の某商社に就職。
配属先の大阪支店にて大手メーカー向け営業職に携わる。

その後物作り・木工の世界に惹かれ、家具職人の道を選ぶ。

埼玉県川越市の特注家具工房にて、昔気質の親方のもと、下働きから家具制作を学ぶ。
「手に職」をつけるためには、単調で当たり前のことを、毎日繰り返すことが一番の近道であることを知る。

その後東京都板橋区の特注家具製造会社に転籍、製造部長となる。
実務と平行して家具デザイン研究所に通学し、デザインの知識・正しい考え方や発想法などを学ぶ。
デンマーク大使館主催の家具研修旅行参加。

2004年夏 練馬に家具工房AS.CRAFTを設立

使う人と直接対話して、家具を作りお届けする、最もシンプルな形・虚飾のない仕事に生きがいを感じている。

SATOKO ITO PHOTO

伊藤 里子

大阪生まれ、東京・練馬育ち。
東京都公立小学校教諭として5年間勤務。
退職後、自宅近くの福祉作業所にて作業補助のお手伝い。

2004年 デンマーク大使館主催「家具研修旅行」参加。

AS.CRAFT設立後、デザイン及び制作アシスタントを担当。
「私たちの好きな懐かしいテイストと、お客様との対話の中から新しい家具が生まれるのは嬉しいものです。そんなものつくりをずっとしていきたいと思っています。」

学生の頃は陸上競技、今はクラシックバレエが趣味。
元気と、見た目以上にタフなところがとりえ。

PAGETOP