From Factory

2017.11.15

事務所の棚

11年前。
現在の工房立ち上げるべく自分たちで改修工事をしている時、
収納の何もなかった事務所スペースに、腰高の戸棚と吊り棚を
作りました。

素材はナラ材。
仕上げはダークブラウンの染色オイル仕上げ。
私たちの作る家具の、定番的仕様です。

戸棚は床から浮かせ、吊り棚はあえて天井と左右の壁との間に
若干の空間を空けてあります。

すき間は、その奥に部屋の広がりを感じさせてくれ、圧迫感を
抑えてくれます。


ショールームを訪れてくださるお客様との打ち合わせ中にも
素材やデザインの見本として、事務所の棚をご覧いただくこと
があり、
「この事務所みたいな部屋にしてください。」
なんて、嬉しいお言葉をいただいたことも。


最近、A3サイズの用紙を収納するための場所が欲しいと思って
いて、吊り棚の一部に棚板を1枚追加して、用紙をのせるスペース
を作ることにしました。

施工は、アズクラに来て1年のアルバイトのクロちゃん。

職人さんに鍛えられ、叱られても根気よく真面目に仕事に
取り組んでいます。
今回は、アズクラ内の棚なので初めから終わりまで一人で担当し、
作ってもらいました。

職人さんのチェックも、無事合格!

おかげで、またちょっと棚の使い勝手が良くなりました。
 
171015a.jpg

171116a.jpg
 
171116b.jpg
 
こんな風に、既存の家具に棚や引き出し、扉などを追加したり、
壊れたか所の修理なども行っています。

愛着のある家具を直しながら長く使いたい・・・
生活スタイルに合わせ、もう少し使いやすくしたい・・・
といったご相談もお待ちしております!
  
 
 
 
 
「さ」

11月の臨時休業日のお知らせ

先にお知らせしております定休日以外で
以下の日時は臨時でショールームをお休みさせていただきます。
(予定等が入り次第、追記してまいります。)
  
 
  〇11月 25日(土) 
   都合により ショールームは お休みさせていただきます。

 
  〇11月 26日(日) 
   都合により ショールームは お休みさせていただきます。

 
急な予定の入ることもありますので、ご来店の際は、ぜひ事前に
お電話・メール等でご確認くださいませ。

よろしくお願い申し上げます。
 
  
  
IMG_9448.JPG
  
  
  
  
AS.CRAFT

2017.10.26

11月の定休日 と、今日の出来事

AS.CRAFTは毎週水曜日と、第1・第3木曜日がお休みです。

11月の定休日はこちらです ↓

    1日(水)・2日(木)・8日(水)・15日(水)
    ・16日(木)・22日(水)・29日(水)     
 
営業日でも打ち合わせや納品等で不在になる日もございます。

急に予定の入ることもありますので、ご来店の際は、ぜひ事前に
お電話・メール等でご確認くださいませ。


よろしくお願い申し上げます。
 
  
  
       
     *     *     *     *     *
  
 
  
今日、運転免許の更新をしてきました。

これまで、裸眼で更新できているのですが、少しずつ乱視が進んでいる
自覚があるので、一応メガネは持っており、夜の運転時などは使うように
しています。

受付の方(ちょっと年配の女性)に
「メガネは無しで大丈夫ですね?」
と確認され、
「持ってくるのを忘れてしまったのですが、悪くなっていたら
 出直します。」
と伝えると、受付を通ってしまうと更新手数料が戻ってこないとのこと。
ちょっと心配そうにどうするか尋ねられました。

でも、
「大丈夫だと思うので、行ってきます!」
と言うと、両手をグーに握って
「頑張って!!」
と、かわいらしく激励してくださいました。。

会計に進むと手数料3,000円。
もし、受け直しとなったら6,000円!
(ハガキにちゃんと書いてあるのに、千円くらいだったかなと思ってました。)

ちょっとだけドキドキしながらの視力検査となりましたが、
無事クリア。

でも、次回はメガネ必須になるかも・・・という感じの見え具合でした。

今後も油断せず、夜道などはメガネをかけて安全運転を心がけよう (^O^)ゞ
と思いました。
  
171026a.JPG
 
  
    
  
  
「さ」

2017.10.02

お知らせ

171001a.jpg


カラリとした爽やかな季節が ようやくやって来ました。


私どもAS.CRAFTは2017年10月2日より法人化いたしまして 
『株式会社アズクラフト』として新たなスタートを切ることと
なりました。

2004年の夏に 家具工房AS.CRAFTを立ち上げて13年。

私たちを支えてくださった多くの皆様に感謝するとともに
そのご支援にお応えできるよう 
ますます努力してまいりたいと思います。


今後ともどうぞよろしくおねがいします。
 
 

  
AS.CRAFT

2017.09.29

10月の定休日

AS.CRAFTは毎週水曜日と、第1・第3木曜日がお休みです。

10月の定休日はこちらです ↓

    4日(水)・5日(木)・11日(水)・
    18日(水)・19日(木)・25日(水)      
 
営業日でも打ち合わせや納品等で不在になる日もございます。

急に予定の入ることもありますので、ご来店の際は、ぜひ事前に
お電話・メール等でご確認くださいませ。


よろしくお願い申し上げます。
 
  
  
 
  
AS.CRAFT

2017.09.14

雑誌掲載のお知らせ

本日(9月14日)発売の "relife +"(リライフプラス)vol.26 に掲載されました。
 
中古マンションをリノベーションして住まわれている事例の紹介号で、
「リノベした空間に似合うテーブルを オーダーするならココ!」の
特集ページに、アズクラフトの記事が載っています!
 
チェリー材のモザイク貼りテーブルも紹介しています。
 
本屋さんで目にしたら、ぜひお手に取ってみてください。
 
170914c.jpg
  
 
  
  
 
 
AS.CRAFT

2017.08.29

9月の定休日

AS.CRAFTは毎週水曜日と、第1・第3木曜日がお休みです。

9月の定休日はこちらです ↓

    6日(水)・7日(木)・13日(水)・
    20日(水)・21日(木)・27日(水)      
 
営業日でも打ち合わせや納品等で不在になる日もございます。

急に予定の入ることもありますので、ご来店の際は、ぜひ事前に
お電話・メール等でご確認くださいませ。


よろしくお願い申し上げます。
 
  
  
       
     *     *     *     *     *
  
 


今年の夏はとにかくお天気が悪いですね…。

お盆に休んだ方も、多少ずらした方も、あまり日焼けもできない
夏休みだったのではないでしょうか。
 
 
アズクラの夏休みは、お盆明けすぐに取らせていただき
東北地方へキャンプと温泉旅行に行ってきました。

青森→秋田→山形→福島と、だんだん南下する予定でしたが
南の方がより天気が不安定でしたので、
毎日天気予報をチェックしながら計画を立て直し、
結局、青森の後は秋田県の乳頭温泉郷に連泊。

ひなびた宿を拠点に、観光したりゆっくり温泉につかったり
となりました。
 
 
  東京から車で一気に青森県の十和田湖へ。
  この日は湖畔でキャンプ。
  食事の支度を始めるころには雨がポツポツ降り始めましたが
  しとしとと降る雨と たき火を同時に眺めながらほおばった
  トウモロコシは甘くて最高でした!

「湖畔でキャンプ」
170816b.jpg

「夕ごはんはカレーと たき火で焼き野菜」
170816c.jpg

170816d.jpg

「朝ごはんは サンドイッチ」
170817e.jpg

 
  2日目は秋田県へ向かいました。
  奥入瀬渓流からブナの森を抜け、蔦温泉で入浴。
  床も壁も湯船も、高い天井に何本も通った梁もすべて木(多分ブナ材)。
  とても気持ちの良い空間でした。
  人が少なかったのも良かった。。
  世界遺産の白神山地にちょこっと立ち寄り、
 (私が山道で車酔いして休憩を長くとってしまったため、
  散策する時間がまったくなくなりました…トホホ)
  秋田乳頭温泉郷の黒湯温泉へ。
 
「蔦温泉」
170817f.jpg

「2日目の宿 黒湯温泉」
170817g.jpg

170817h.jpg
 

  3日目、午前中は田沢湖へ。
  澄んだ青緑色の湖で、カヌー。
  他の船やジェットスキーなども見当たらずまるで貸し切り状態。
  風や波もほとんどなく、湖面が鏡のようになる瞬間もあり、
  しばし静寂を味わえました。
  午後は角館観光。
  次は山形へ…のはずだったのですが、お天気の具合と
  黒湯温泉が気に入ったこともあり、もう1泊黒湯にとどまることに。
  前の日は旅館棟でしたがこの日は自炊棟に部屋を変え、
  現地でそろえた食材できりたんぽ鍋を作って食べました。

「カヌーで 田沢湖を満喫」
 170818i.jpg

「夕ご飯は 囲炉裏できりたんぽ鍋」
170818j.jpg
 
 
  4日目。乳頭温泉郷で最も有名な鶴の湯温泉で入浴。
  それから一路東京へ。
  本当は私は4日で終了、
  職人さんは猪苗代湖でもう1泊「一人キャンプ」を
  と考えていたのですが、
  この日は関東地方で雷が1000発(数千発?)落ち、
  花火大会の中止が相次いだという日で、
  残念ながら一人キャンプも中止。
  遠くの稲光を眺めながら、共に帰京となりました。
  
  天気に振り回された感はありましたが、
  明日どこで何ができるかわからないドキドキも面白かったですし、
  要所要所では晴れてくれたのもラッキーな旅でしたヽ(^o^)丿 

  皆さんは、長雨の夏 どのように過ごされましたでしょうか?
    
 
170816a.jpg
 
  
 
 
「さ」

Recent Entries

PAGETOP